趣味だけブログ。
by log-mochy
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ:音楽( 13 )
メラメラ〜
いつまでも少女のような可愛らしい人だなあと思います。
最近pupaの曲を聴いたり、twitterで見かけたりして、原田知世熱がメラメラと沸いてきています。

そんなメラメラきてる時に偶然なのか、今月スカパーで映画の放送が続きます。
早春物語、愛情物語、時をかける少女...
角川映画全盛期ですね。懐かしいです。特に早春物語は好きでした。林隆三が渋くって・・・(笑)。

角川時代から映画の主題歌を歌ったりしていましたが、その頃からの透き通った歌声は今でも健在です。pupaを聴いた時すごく合ってるな〜と思いました。高橋幸宏さんとの声のバランスは最高です。センスのいい大人のユニット、という感じで素敵ですよね。一度LIVE行ってみたい。


ほんと昔と全然変わってない。
やっぱ可愛いです。

a0163550_21402296.jpg

[PR]
by log-mochy | 2010-09-01 22:03 | 音楽
出会ってくれてありがとう。
今日はスムルースのLIVEを観に行ってきました。

始まってすぐ、ボーカルの徳田さんが「いろんな境遇の人がいると思いますが、今日スムルースのライブが終わった後、ホッとさせることをお約束します!」と宣言していましたが、
そのとおり、あったかくて感動するステキなLIVEでした。
わたしは普段あまり歌詞を重視しませんが、曲前にこんな思いで作りました!と紹介してくれると、また違った感動がありますね。

曲ももちろん良いですが、MCの楽しさも魅力だと思います。
あんなに笑わせてくれるLIVEもなかなかないんじゃないでしょうかー。
ほんと今日はよく笑いました。





最後のMCでの「スムルースに出会ってくれてありがとう」の言葉に、ちょっとウルッときてしまいました。
[PR]
by log-mochy | 2010-07-18 23:25 | 音楽
名曲なのだ。
むかし、「ロック名盤」なる本を買いました。ちなみに「ポップス名盤」もあります。
ミーハーです。

そこにこのバンドも、この曲もしっかと載っていました。
あらためて聴くと、やっぱりいい曲だ〜 しっぶぅー、と感動します。



[PR]
by log-mochy | 2010-06-22 21:24 | 音楽
おバカでツボ
この人達は... いつまでたってもほんとおバカ。でも好き。この笑いのツボがたまりませんー。
まりんにはできればずっといて欲しかったなあ。

むかしCD販売の仕事をしてた頃、わたしの勝手な好みで電グルをむちゃくちゃプッシュしてました。あんまり売れなかったんだけどね。でもわたしはとっても満足してました。















ピエール瀧は、ほんとワケわからん。でもやっぱり好き。
[PR]
by log-mochy | 2010-06-12 22:27 | 音楽
サブイボ
最近、荒井由実がマイブーム。
わたしは昔のほうがグッときます。サブイボ立ちます。









[PR]
by log-mochy | 2010-06-02 18:00 | 音楽
燃え〜
a0163550_23455215.jpg


ブランキーとの時間は短かったけど、とっても濃ゆ〜い時間だったと思います。
あの時わたしは燃えていた!そして解散と同時に燃え尽きてしまいました。
横浜アリーナもフジロックも行ったし、涙が枯れるかもと思うぐらい泣きました。懐かしい思い出です。
今年であれから10年... もうそんなに経つのか。。

あんなにカッコイイ人達、たぶんもういない。いたとしても、もう燃えられない気がします。


一番好きな写真。たぶんROCKIN'ON JAPANだったかな?もう結構色褪せてますけど。
靴下にも3人それぞれの個性が出てますね。
[PR]
by log-mochy | 2010-05-31 00:06 | 音楽
何度も観た
smaSTATION!!を観ていて流れたPV。

むかしテレビの音楽番組で何度も観てたのを思い出して。懐かしいなあ。
プリンスの曲だったとは知りませんでした。


Sinead O'Connor - Nothing Compares 2 U


いい曲です。
[PR]
by log-mochy | 2010-04-18 01:27 | 音楽
ミネコ
CDを整理していて、懐かしいものが次々と出てきました。

昔は好きになるとドバーっとまとめて買ってしまうという病気だった為(笑)、その当時は大満足だったけど今となっては溢れているだけのCDの山。これどーすんだ。
あーそういえばこれ好きだったっけ... と懐かしいやら、お金もったいないなあ... とか思ったりもしながら、久しぶりに何枚か取り出して聴いています。今から10〜15年前は仕事の関係もあって、音楽に一番お金を使っていた時期でした。


その中のひとり、ミネコこと嶺川貴子。
何かのコンピレーションアルバムに「fantastic cat」という曲が入っていて、それがきっかけで音楽も人も大好きになりました。
今は小山田圭吾の奥さんですね。知った時は驚きましたが、でも納得な気もしました。

初期L⇔Rのメンバーだったとか。カヒミ・カリィと共に渋谷系の女王だったらしいです。へぇー知らんかった。

ファッションやヘアスタイルも好きだったなあ。


roomic cube
a0163550_23122494.jpg

[PR]
by log-mochy | 2010-04-08 23:24 | 音楽
BGM
今朝みた夢の中で流れていたBGM。





しかも口ずさみながら、店舗のお片付け。

バナナラマ。
懐かしいー

でも、なんで?
[PR]
by log-mochy | 2010-03-31 22:50 | 音楽
スカパラとわたし
東京スカパラダイスオーケストラが20周年だそうです。
本当は昨年だったんだけど、メンバーが言うには3月いっぱいまでは入るんだって。
おめでとう!スカパラ。

わたしが初めてライブに行ったのは、今から15年ぐらい前。
ちょうどギムラが亡くなった後だったので、結局わたしは生のステージでギムラを観ることはできなかった。観たかったなあ・・・。
初期のスカパラは独特の味というか濃ゆ〜い感じが、たまらん。
ギムラが居なくなって、古き良きスカパラらしさと新しいアグレッシブなものが組合わさっていた頃だったと思う。ショウゲキを受けて一気に大好きになった。
新しいメンバーが入り、そして脱退し、ヒーヒーや沖さんの事故や怪我、そしてアオちゃんのこともあって、その後のスカパラは波瀾万丈だったし、音楽的にもどんどん変わっていったと思う。
そしていつの間にか、少しずつわたしは離れていってしまった。真冬でもTシャツ1枚で飛び跳ねてたり、ヒーヒーのDJイベントのために年に1度東京に遊びに行ったり... あれだけ夢中になってたんだけど。。
今では、あの頃は若かった〜〜と、とってもいい思い出。青春=スカパラだった。
スカパラの曲を耳にしたり、メンバーの姿を観ると一気に蘇ってきて、懐かしい友達に久しぶりに会ったみたいに嬉しくなる。

わたしがまだライブに行ってた頃、この人達はいったいどこまで行くんだろー? 何歳まで演り続けるんだろー? といつも思ってた。それぐらいスカパラのライブは激しい。
今はとにかくメンバー全員が元気でいて、そしてできるだけ永ーく続けてほしい。
それだけです。



今のスカパラももちろん好きだけど、わたしが一番好きだったのは、この頃かなあと思う。




この雰囲気がたまりません。今はもう無くなっちゃったけど。


[PR]
by log-mochy | 2010-03-17 23:52 | 音楽