趣味だけブログ。
by log-mochy
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ:映画( 65 )
バリモア!
しばらく更新していないといろんなことを忘れる・・・。
そして変化についてけない。


a0163550_1555301.jpg


『ローラーガールズ・ダイアリー』

じつはこの主役の女の子、エレン・ペイジがあんまり好きじゃなかった。
なのであんまり期待せず観たところー、意外と良かった。泣いた。

監督はあのドリュー・バリモア。自身もおもしろキャラで出演してます。
初監督作品でこの題材というのも不思議だけど、内容は青春てんこもりで痛快だった!
グダグダで、ちょっとお下品で、80年代のジョン・ヒューズ映画を思い出した。
笑いだらけの中に、友情や親子関係でホロリときます。
母親役のマーシャ・ゲイ・ハーデンの演技はズルいなあ・・・。
[PR]
by log-mochy | 2011-09-17 16:16 | 映画
ブシェミって...
a0163550_1850148.jpg

久しぶりに『 ファーゴ 』を観ました。

不利な状況だからといって、バンバンとあまりに簡単に人を殺してしまう2人の男。やっぱりどっかおかしいんでしょう。感情だけで動く、動物的というか・・・。
残虐極まりないシーンはほんと見ていて気分が悪くなりました。
そんな2人を着実に追い込んでいく妊婦の警官。アッパレです。

こんな実話を淡々と描くコーエン兄弟も相変わらず、です。
でも、なぜか印象に残る映画です。

それにしても、どんなに悪役だったとしてもブシェミを見るとおもわず笑っちゃうのはわたしだけでしょうか。
[PR]
by log-mochy | 2011-02-06 19:04 | 映画
ランボーの息子
a0163550_21444934.jpg

予告編だけでなんだかワクワクしていた『 リトルランボーズ 』をやっと観ました!

まず、主人公の男の子の想像力と、聖書や学校のトイレの壁に描きまくってる絵がほんとステキ!
わたし自身子供の頃、空想とか想像力に乏しかったので(笑)こういう子は勝手に羨ましく思ってしまいます。
そんな自分だけの世界に閉じこもる男の子が、対照的な正当派悪ガキの男の子と出会い、そしてスタローンのあの「ランボー」との出会いで変わっていく、というお話。
たしかにあの映画のスタローンは衝撃的にたくましい。そしてクール。男の中の男です。影響を受けるのも納得ですわね。

2人の男の子以外は...はっきりいってパッとしないし、ストーリーもわかりやすい。でもわかっていながらも最後はホロリときました。ズルイ〜〜


スパイク・ジョーンズやミシェル・ゴンドリー作品が好きな方にはオススメです。
[PR]
by log-mochy | 2011-01-26 21:47 | 映画
エンターテイメント・ホームズ
シャーロック・ホームズ

a0163550_20352497.jpg


なんとも賑やかな映画です。もっとミステリー度高い(探偵ものだし)のかと思っていたら、アクション、コメディ、科学的、ちょっぴりロマンスと、完全なるエンターテイメント作品。とにかく派手!色んな映画のいいとこ取りというか、欲張り過ぎ... という気もしなくもない。
最初のほうは、ホームズとワトソンの掛け合いの忙しさにちょっと疲れました。途中からはストーリーに入って素直に楽しめました。

ロバート・ダウニー・Jr.だからなのか、ホームズがひょうきんというのはどうしても違和感があります。レビューを見ていると原作に近いらしいですね。原作を読んだことがないので、ホームズってこんな忙しいキャラなのか?と驚きました。
ジュード・ロウも今までのわたしが持っていたイメージとは違って、ギラギラしてないし(笑)、このワトソンはアリだと思います。


でも、わたしのホームズのイメージといえば・・・やっぱコレですね〜〜

a0163550_20463298.jpg


渋すぎるー。
[PR]
by log-mochy | 2011-01-12 21:12 | 映画
インドア正月
もっと観るれるかと思ったけど、案外少なめ。
お正月はこれらを観てました。


ワルキューレ
出演しているメンバーがなかなか豪華。歴史上結末がわかっているものの緊迫感があって、わたしは好きでした。ただ、ドイツ幹部なのにみんな英語... それだけが解せません。
a0163550_1843452.jpg


ガープの世界
ちょっと懐かしい映画。ロビン・ウィリアムズも若いです。自由奔放な母親に育てられた影響もあって、何歳になっても少年のままのような主人公。あまりにも残酷な結末にはビックリです。
a0163550_1842471.jpg


おとうと
この鶴瓶は好きだな。いい歳して本当に大迷惑な弟。こんな人が家族だとそりゃー大変です。でもちょっと映画が長過ぎた・・・。蒼井優&加瀬亮コンビは良いです。
a0163550_1835727.jpg


グッド・ウィル・ハンティング〜旅立ち〜
もう一度観てみました。マット・デイモン若い〜。ベン・アフレックなど親友たちがとってもいいヤツで泣けます。ロビン・ウィリアムズは先生(今回は心理学者)役がてっぱんですね。
a0163550_1834239.jpg


彼が二度愛したS
ツッコミどころ満載で筋書きも予想できますが、ヒュー・ジャックマンの悪役がみれるという点で貴重かも。何かもうひとひねりあると良かったかなーと思います。
a0163550_23264714.jpg

[PR]
by log-mochy | 2011-01-03 18:39 | 映画
第二回
午前十時の映画祭 何度見てもすごい50本 』第二回が決定だそうです。

ということは、盛況なんですかね。
いいことです。

今年の第一回は(まだ終わってませんが)今のところ3本しか観ていないので、来年こそはもっと観たいなと思います。でも10時って結構難しいんだけど。

選定委員の方たちはスティーブ・マックイーンが好きなのかな...とかいろいろ思ったりもしますが、何本かは観たい作品もあるかな。

・風と共に去りぬ
・がんばれ!ベアーズ
・ゴッドファーザー Part2
・さよならをもう一度
・シャレード
・情婦
・素晴らしき哉、人生!
・ハスラー
・真夜中のカーボーイ
・ミツバチのささやき
・レベッカ

無難ですね...あまり冒険できないんです(笑) とりあえず、情婦はオススメですよ!
[PR]
by log-mochy | 2010-12-12 18:57 | 映画
アメリカの映画
a0163550_1832251.jpg

今年のアカデミー賞作品賞受賞作品『 ハート・ロッカー 』を観ました。
そーいえばそうだった...ともうだいぶ前のことのようにも感じます。

アメリカ軍爆弾処理班を淡々と描いていて、ドキュメンタリー映画のようでした。
いくつかの処理の様子をハタから見ている・・・という感じ。なので起承転結や何か特別なしかけなどはいっさいありません。
平和ボケしている日本人のわたしには、これは事実なんだとわかっていながらも、やはり他人事で“アメリカの映画”だなあと思ってしまいます。
なぜこの映画がアカデミー賞受賞なのかと。

日本人には少々難しい映画かもしれません。


主演のジェレミー・リー・レナーはやっぱり軍人役が似合います。
[PR]
by log-mochy | 2010-12-12 18:36 | 映画
さいきん観た映画
最近この3本の映画を観ました。

a0163550_1875620.jpg

まずは、『 ノウウィング

青ヒゲでお馴染みのニコラス・ケイジ主演。決して男前じゃないのに出演作続きますよね。むちゃくちゃハズレの作品もないし。
この映画も最初はサスペンス・ホラーの香りがして好きかも... と思いながら観ていました。
でも途中から、あ〜そっちか... と。規模が大っき過ぎます。アメリカってこの手の映画ばっかり作りますね。そんなに地球を滅亡させたいのでしょうか。



a0163550_18134925.jpg

次は、『 マザーウォーター

映画館に行きました。
相変わらず期待を裏切らない、まったり〜、でした。
途中この映画はこれでちゃんと成り立ってる?出演者は人に寄ってはきっと演りづらいだろうな... となぜか観ているこっちが心配になったりして。
初仲間入りの小泉今日子と永山絢斗。キョンキョン声渋っ。みょーに気になってしまいます。永山絢斗は瑛太とさずが似てるな〜とヘンな目で見てしまいました(笑)。
カツサンド美味しそうでした。もたいさん、今回セリフ多めです。
加瀬亮、なんてふつうなんでしょう。。でもいいです。



a0163550_18204572.jpg

そして、『 マルタのやさしい刺繍

前から観たいな〜と思ってはいたのですが、意外と良かった。ほろりときました。
旦那さんの死で元気をなくしていたマルタおばあちゃんが、親友に励まされながら昔からの夢だった「出店」を実現させいくお話。村人や子供からの嫌がらせにはほんとイライラしました。ネット通販とか出てきて、最近のお話だったのね... とちょっとビックリ。
おばあちゃん達に勇気づけられました。
あったかい映画です。
[PR]
by log-mochy | 2010-11-28 18:42 | 映画
もうこうなったら意地です。
現在公開中の『 SAW ザ・ファイナル 』の前作『 SAW6 』を観ました。

相変わらずこのシリーズは「痛い」です...


a0163550_23161563.jpg


1作目を観たときの衝撃は忘れられません。1作目はサスペンス色も強かったしまさに唖然の結末。
それにしてもまさかこんなに続くとは。。
2作目ぐらいまでは予想できた展開が、3、4、5と続くにつれて、時間軸とか何でもアリの矛盾だらけの展開、そして間違ってエスカレートしている残虐性。
単にスリルを求めているという感じがします。

でも、せっかくここまで全作観てきたという、もうこうなったら意地だけで、ラストを見届けたいと思います。でもあまり期待はしていません。

ただ女子ひとりでこーいう映画を観に行くのって、毎回ちょっぴり気が引けます(笑)。
[PR]
by log-mochy | 2010-11-17 23:30 | 映画
はりぽた
母親が今更とつぜんハリーポッターにハマったらしく、家にDVDがあったので観ました。
とかなんとか言うわたしも実は全作観ています。でも映画館に行く勇気はありませんー。たぶん子供たちでいっぱいだろうし。

主人公3人が映るたびに私の中で小さな葛藤が起こりますが(笑)、世界観や映像は本当に素晴らしいと思います。
どこかでキャスティング変えちゃっても良かったのに。


a0163550_21444016.jpg

この頃は、葛藤もなく純粋に楽しめたんだけど... な。
[PR]
by log-mochy | 2010-11-15 21:47 | 映画