趣味だけブログ。
by log-mochy
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
衝撃シーン
オススメされてずっと気になっていた映画『 未来世紀ブラジル 』を観ました。
カルト映画としてコアなファンがいる... とか。
「ブレードランナー」「トータル・リコール」のフィリップ・K・ディックの小説の世界に近い感じがします。あと何かの映画に似てるなあ〜と思ったんですけど、思い出せませんでした。
もうちょっとSFなのかなと思ってましたがけっこうなアナログで、ちゃっちぃーと笑ってしまいました。ただ、ちょこちょこ出てくるシニカル、そしてブラックなところは好感がもてました。

なかでも、このシーン・・・ まさに衝撃のシーンです!
(美容整形に命をかけて若返ろうとして手術を繰り返す金持ちの老女・・・主人公のお母さん)
でもちゃんと若返っちゃうので、恐ろしいです。

a0163550_20421561.jpg


観ていて、主人公の身勝手さ&不器用さについイライラ。意味わからん。。
現実と主人公の夢(幻想)が交差してきて途中からわからなくなってきますが、ラストは結局ハッピーエンドではない、ってことなんですよね。
まあ、そりゃそんなに上手くいきませんわ、自業自得ですわー。
そういえば、デニーロが意外なカッコイイ役で出てます。

ほんと、ヘンな映画でした。
[PR]
by log-mochy | 2010-06-23 20:53 | 映画
<< 遊び感がたまらん。 名曲なのだ。 >>