趣味だけブログ。
by log-mochy
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
裏窓
ヒッチコックの『裏窓』。どちらかといえば地味なストーリーですが、この2人のクラシック感と品の良さが好きな映画です。

a0163550_23414242.jpg


映画は最初から最後までアパートの中と、まるで舞台劇を観てるよう。足にギブスで車椅子生活の冴えないジェームズ・スチュアートに比べて、グレース・ケリーのなんと華やかなこと。キラキラしてます。美しいドレスを着てメイクもヘアスタイルもバッチリ。この時代の女優さんの優雅で美しいことといったら、うっとりしますね。映画の中だけじゃなく、一般的にもそういう時代だったのかな?と気になります。

車椅子で動けないためヒマを持て余していた主人公がアパートの住人達を観察していたことから、事件に巻き込まれていく、というストーリー。ありがちといえば、ありがちです。
ただ、緻密に計算されているだろう細かい演出に妙に感動してしまい、カメラが主人公と同じ目線で展開して行くところなどは、まるで観ているわたしたちも主人公気分になってハラハラ・ドキドキしてしまうというステキな演出を感じます。
さずがヒッチコック。
サスペンス要素だけじゃなく、ユーモアや皮肉も入り交じって、後味もスッキリする映画だと思います。


それにしても、グレース・ケリーは本当に綺麗ですね。舌足らずのような話し方もチャーミングです。まさにクール・ビューティー。

a0163550_2341767.jpg

[PR]
by log-mochy | 2010-05-12 23:55 | 映画
<< 切なくて美しい物語。 アタタタター ウーワター >>